乳がんの早期発見・治療

はなまるマーケットのとくまるでは、「乳がんの早期発見・治療」が特集されました。

ピンクリボン活動
乳がんの早期発見・診断・治療のために、ピンクリボン活動が行われています。
ピンクリボン活動の始まりは、アメリカで若くして乳がんで亡くなった方の家族が、このような悲劇を繰り返さないように、という願いを込めて、人々の胸にピンク色のリボンを付けたことにあります。

ピンクリボン活動では、以下のようなキャンペーンが行われています。

■ワコール
ブラジャーを試着すると、1枚につき10円を日本対がん協会に寄付。

■小冊子
乳がんに関する小冊子を街で配る。

■オリジナルチャーム
ピンクリボンのオリジナルチャームをプレゼント。
これは、乳がんの早期発見の促進を目指した活動。


乳がん
乳がんは、日本人女性の20人に1人が発症している病気です。
発症率が高いにも関わらず、乳がんの受診率は低く、毎年4万人が発症しているのが実情。
また、毎年1万人以上の方が亡くなっています。

しかし、乳がんは早期発見をすれば治療の確率が高いがんでもあります。
最近では、タレントの山田邦子さんが早期発見・早期治療をして話題にもなりました。

そのため、自分だけは大丈夫、と思っていては危険です。

乳がんの患者数は、ここ20年で2倍になっています。
年齢では、30代から上昇し、50代前後がピーク。
主婦として忙しく過ごしていると、自分のことは後回しになってしまいがちですが、倒れてからでは遅いので、ぜひ関心も持っておきましょう。


乳がんの種類
乳がんは、母乳を作る乳腺の中にできるがん。
乳腺の中には小葉というお乳を作るところがあり、そのお乳を運ぶ乳管の中の細胞ががん化する病気です。

乳がんの種類は、大きく以下の3つに分けられます。

■圧排型
外側に向かって大きな塊を作っていきます。
外から触ると、コロコロした硬いしこりを感じます。

■浸潤型
乳腺の中の隙間にがんが染み込んでいきます。
触ると硬いしこりを感じます。
乳房の表面には、ひきつれやエクボなどがあらわれます。

■乳管型
乳管の中にがんが広がっていきます。
乳腺の一部が硬くなったり、乳頭から出血する場合もあります。
一番分かりにくい乳がん。


セルフチェックの方法
乳がんは、以下のような方法でセルフチェックをすることが可能です。
下着は着用せずに行いましょう。

1.両手を下ろした状態と上げた状態で、胸に陥没やエクボが無いかチェックします。

2.指の腹や手のひらを使って、左手で右胸、右手で左胸を円を描きながら撫でるように動かします。

3.手を上げた状態で、2と同じようにチェックします。

このセルフチェック方法は、月に1回、月経後に行いましょう。
入浴時に石鹸をつけて行うと、より分かりやすくなります。

ただし、このセルフチェックで100パーセント乳がんを発見できるわけではありません。
年に1回は乳がん検診を受けるようにしましょう。


乳がんのリスクと要因
乳がんのリスクと要因には、以下のものが挙げられます。

・出産、授乳経験が無い
・高齢出産
・肉親に乳がんになった人がいる
・初潮を迎えるのが遅かった

乳がんの発生には、女性ホルモンのエストロゲンが関係しています。
エストロゲンにさらされる期間が長いと、乳がんのリスクが増えます。
初潮が早くて閉経が遅いと、月経期間も長くなり、リスクになります。

しかし、子供を産んでお乳を与えると、乳腺が乳がんにかかりにくくなります。
そのため、初産年齢も関係してきます。
初潮を迎えてから、初めての子供が生まれるまでの期間の長さが、乳がんのリスク要因にもなるのです。

また、乳がんは遺伝するのではなく、乳がんにかかりやすい体質が遺伝します。

乳がんを予防するためには、高齢になってから太らないことが大切。
長期に渡るホルモン補充療法も避けるようにしましょう。


乳がん検診
最近では、クリニックなどでも乳腺外来があったり、乳がん検診を受けられるところが増えています。

乳がん検診では、視触診、マンモグラフィー、超音波検診の3つが行われます。
20代では超音波検査、30代では超音波検査とマンモグラフィー、60代以降はマンモグラフィーを年に1回は受けるようにしましょう。

自治体で行う検診の場合は無料、または一部自己負担のところもあるので、各自治体に問い合わせてください。
自分で受けるときは保険が適用されないので、1万円〜2万円の費用がかかります。


乳がん治療の現状
乳がんの治療では、外科的切除をすることが大切ですが、最近では乳房を残す温存療法が多く行われています。

具体的には、部分的に切除をして、後は放射線治療を行います。
早期なら約3時間、入院期間は7日〜10日ほどです。

ただし、がんが広範囲に広がった場合、乳房温存療法はおすすめできません。
一番大切なのは、がんをきちんと取り除くことなのです。

早期発見ができれば、ダメージも少なくなるので、セルフチェックと年1回の検診を忘れないようにしましょう。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:51 | 健康・病気

歯周病

はなまるマーケットのとくまるでは、「歯周病」が特集されました。

歯周病
歯周病とは、歯の周りの病気です。
日本人成人では、約70パーセントが歯周病だとされています。

歯周病は早期発見が大切ですが、放っておくと最悪の場合、歯が抜け落ちてしまう場合もあります。

しかし、歯周病には自覚症状がありません。
歯周病は静かに進行する病気(サイレント・ディジーズ)のため、初期段階でそのまま放っておくと、どんどん進行します。
そのため、歯の抜ける原因は虫歯や老化ではなく、歯周病が一番多くなっています。


歯周病の原因
歯周病は、歯や歯肉の間に溜まった歯石(プラーク)が原因で起こる炎症。
症状がひどくなると、歯の根本を支えている繊維や歯槽骨が溶けて、歯が抜けてしまう場合があります。
また、自覚症状が無く、気付いた時はすでに悪化している怖い病気です。


歯周病チェックリスト
以下のリストに一つでも当てはまっている場合は、歯周病の可能性があります。

・歯茎が赤い
・歯茎が腫れている
・歯磨きの時に歯茎から出血する
・歯の隙間に食べ物が挟まりやすい
・歯が長くなった気がする
・歯がグラグラする
・口臭が気になる


検査方法
歯周病の検査では、レントゲン撮影が行われます。
レントゲン写真では、歯を支えている歯槽骨が正常かどうかを調べます。

歯周病は歯茎が炎症を起こして、その下の骨が溶けてしまう病気なので、歯槽骨が溶けているかどうかで、症状が重いか軽いかが分かります。

また、軽度の場合では、歯茎の状態を調べます。
歯茎の状態は、歯周ポケット検査を行います。

歯周病は歯に付着した食べカスが、歯周病菌を含むプラークとなります。
この菌は酵素が苦手なので、歯茎の奥へ侵入します。
この時にできる隙間が、歯周ポケット。

歯周ポケット検査では、プローグという器具を歯と歯茎の間に入れて、歯周ポケットの深さを確認しながら、1本ずつ行っていきます。

軽度の場合は、歯石を取り除けば、元の健康な状態に戻ります。
気になる方は、歯医者さんで検査をしてもらいましょう。


重度の歯周病
歯周病が悪化すると、歯周ポケットが深くなり、歯茎が下がり、歯が長くなります。
歯を支える歯槽骨が溶けてしまい、歯がグラグラになります。

こうなってしまうと、歯が抜け落ちる場合もあります。
また、歯を支える骨がなくなるので、入れ歯やインプラント治療も難しくなります。

さらに、歯周病は口の中だけでなく、全身の健康に関わっていることも判明しています。
歯周病の出す毒素によって炎症が起きて、有害物質が産生されます。
この有害物質は歯茎の血管内に侵入し、血液と一緒に全身に運ばれます。
その結果、糖尿病や心筋梗塞、早産や低体重児出産などに関わっていることが分かっています。


歯周病の治療
軽度から中度の場合は、歯石の除去、ブラッシング指導などの治療を行うことで、完治したり、進行をとめることができます。
重度の場合は、抜歯や外科手術など、複雑な治療をする必要があります。

歯周病の治療は歯医者に任せるだけでなく、正しい歯磨きをするという患者の努力で、進行を止めることは可能です。
そのため、正しい歯磨きの方法を身に付けておきましょう。

正しい歯の磨き方
歯を磨く時は、以下のポイントに気をつけましょう。

・歯ブラシは軽く持つ
・歯周ポケット付近に歯ブラシの毛先を当てる
・小刻みに細かく動かす
・前歯は歯ブラシを縦に持ち替えて、1本ずつ磨く
・夜寝る前は、特に丁寧に磨く


予防法
歯周病を予防するには、歯茎のマッサージが効果的。
歯磨きの後に、指の腹を使って優しくマッサージすると血行が良くなって、歯茎が引き締まります。

■歯茎マッサージの方法
1.歯と歯茎の間に指の腹を当てます。
2.小さく横に回転させながら、スライドさせます。
3.歯茎全体に2〜3回繰り返します。


また、歯周病予防には食事も大切。
噛むと出る唾液には、歯周病を予防する効果があります。
唾液には、歯の中を洗浄したり、抗菌作用があるのです。

そのため、よく噛むように食感のある食材を料理に使いましょう。
オススメの食材は、アスパラやレンコン、セロリ、ゴボウ、キノコ類です。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 17:02 | 健康・病気

疲労回復ストレッチ

はなまるマーケットのとくまるでは、「疲労回復ストレッチ」が特集されました。

疲労回復ストレッチ
疲れている時であればあるほど、体を動かすと疲れが取れやすくなります。
そのため、疲労回復にはストレッチがオススメ。

ストレッチとは、筋肉を伸ばす運動。
日頃、無意識に伸びをすることもストレッチになっています。

この伸びをする時、呼吸に気をつけるとより効果的なストレッチになります。
息を吐きながらゆっくりと伸びをすると効果的。

ストレッチで筋肉を伸ばすと気持ちいいのは、血流が良くなっているため。
夏に冷房に当たりすぎていたり、冬の寒い時期は体全体の血流が悪くなっています。
そのため、体を適度に動かすことによって血流が良くなり、疲労回復につながるのです。


脚・ふくらはぎのストレッチ
1.片方の脚を後ろに引いて、息を吐きながら前足の膝を曲げます。
2.呼吸を楽にして、20秒間キープします。
3.ゆっくり戻します。
4.これを左右2回ずつ行います。


脚・太ももの内側&裏側のストレッチ
1.斜め前にイスを置いて、片足をのせます。
2.息を吐きながら、背筋を伸ばすように体を起こします。
3.呼吸を楽にして、20秒間キープします。
4.イスの位置を変えて、左右の脚を2回ずつ行います。


脚・太ももの前側のストレッチ
1.イスの背もたれに向かって立って、背もたれにつかまります。
2.片膝を曲げてイスにのせます。
3.のせている足の甲を持って、お尻に近づけます。
4.呼吸を楽にして、20秒間キープします。
5.左右2回ずつ行います。


脇腹のストレッチ
1.右足を左足の前に交差させて、足裏全体を床につけます。
2.右手を上げて、左上に伸びをします。
3.左手は下へ伸ばします。
4.息を吐きながら、上げた手を反対側に倒します。
5.呼吸を楽にして、20秒間キープします。
6.足を組み替えて、同様に左右2回ずつ行います。


肩のストレッチ
1.イスに座って、両腕を肩の高さまで上げます。
2.手のひらを前に向けて、息を吐きながら後ろに引いて胸を張ります。
3.呼吸を楽にして、20秒間キープします。
4.右手で左肘、左手で右肘を持って、テーブルにのせます。
5.テーブルにうつぶせになるように前かがみになって、背中を丸めて肩甲骨を伸ばします。
6.呼吸を楽にして、20秒間キープします。
7.これを2回行います。


ストレッチのタイミング
ストレッチは基本的に、お風呂上りの体が柔らかくなった時に行いますが、疲労回復ストレッチは疲れたと思ったときにやりましょう。
昼でも夜でも、いつでもOKです。

また、疲労回復については、以下のサイトでも詳しく解説しています。
参考にしてください。
疲労回復の方法
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:54 | 健康・病気

脳梗塞

はなまるマーケットのとくまるでは、「脳梗塞」が特集されました。

脳梗塞
脳梗塞とは、脳の血管が詰まって、血流が途絶えてしまう病気です。
脳の血流が途絶えると、たった3分で機能が失われ始めます。
半身麻痺になったり、最悪の場合は命を落としてしまう可能性もあります。

また、暑い夏の時期には汗をかきやすいので、体の水分が不足して、脳梗塞の発症も多くなっています。
夏の脳梗塞を防ぐには、水分補給を上手に行うことがポイント。
良いタイミングで補給すれば、脳梗塞のリスクを減らすことができます。


脳梗塞の原因は動脈硬化
脳梗塞を発症する大きな原因には、動脈硬化があります。

動脈硬化とは、血管の壁にプラークと呼ばれる垢のようなものが溜まり、血管内が狭くなってしまう状態。
動脈硬化の原因には、脂っこい食事・運動不足・喫煙・加齢などによって起こります。

この動脈硬化が怖いのは、何も症状が起こらないこと。
知らない間に進行して、脳梗塞のリスクが高まってしまいます。

動脈硬化が進行すると、その部分の血管は狭くなり、血液が淀んで流れが悪くなります。
また、夏になると血液の粘度が上がり、血栓という血の塊ができやすくなります。

脳の奥の血管は特に細くなっているため、動脈硬化が起きていると、血栓が血管を塞いでしまうことがあります。
そして、脳梗塞が発症してしまうのです。


脳梗塞の症状
脳梗塞の初期症状は、めまい・ふらつき・脱力感などがあります。
症状が進行すると、半身麻痺・思ったように力が入らない・ろれつが回らない・視力が欠けるなどの症状が出ます。
さらに重い症状になると、意識を失う場合もあります。

しかし、これらの症状が現れたかと思うと、その後すぐに消えてしまう場合もあります。
これは、脳の血管を塞いでいた血栓が、運良く溶けた場合に起こります。
事なきを得たように見えますが、このまま放置しておくと、本格的な脳梗塞になってしまいます。


脳梗塞の予防
人間の体は、汗・尿・呼気などから水分を失います。
夏場の汗をたくさんかく時期には、1日2リットル以上の水分補給が必要とされています。

1日に2リットル以上を飲み物だけに頼ってしまうと大変ですが、食事と合わせて2リットル以上と考えれば、意外と上手に補給することが可能。
例えば、サラダや果物などを食べるようにしたり、味噌汁に野菜を多めに入れる、など。

フルーツや野菜には水分以外にも、ミネラルが含まれているので、非常に効率が良くなります。
反対にコーヒーや紅茶などの水分を摂ると、利尿効果も高まるため、失う水分も多くなります。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:13 | 健康・病気

熱中症

はなまるマーケットのとくまるでは、「熱中症」が特集されました。

熱中症のピーク
熱中症の発生には、ピークが2つあります。
1つは梅雨明け、もう1つはお盆の頃。

梅雨明けは湿度も高く、温度も急激に高くなるため、体がそれに慣れていないのが原因とされています。
熱中症はとても危険な症状なので、しっかりと基礎知識を身につけて予防しましょう。


熱中症とは
熱中症とは、体温の調節機能が破綻して、体内の水分バランスが崩れて発症します。
体の体温を下げる能力が追いつかない、という状態。

めまい、大量の発汗、頭痛、吐き気、意識障害、痙攣などの症状が出ます。
さらに、心不全、臓器不全、血液凝固障害など、命に関わる症状が出る場合もあります。

また、熱中症が多く発生している場所は自宅。
閉め切った部屋や寝室で意識を失っている、ということが数多く報告されています。
エアコンもつけずに作業を続けていたり、窓を閉め切ったまま、というのはとても危険。

熱中症の要因には、温度・湿度・風の3つのポイントがあります。
汗は蒸発するときに体から熱を奪ってくれるので、湿度が高かったり、風通しが悪いと汗が蒸発しにくいため、熱中症にかかりやすくなります。

そのため、寝るときにはエアコンのドライ機能を使って湿度を下げたり、換気扇や扇風機で換気をすることが重要。
空気が動いている状態を作れば、体温を下げることができます。


車内温度
毎年のように、車の中での子供の事故が起きています。
閉鎖された空間では、湿度も温度も急激に上昇するので、子供はすぐに熱中症にかかってしまいます。

実験では、外の気温が31.9度の場合、エアコンを使うと車内温度は28.1度。
エアコンを切って10分後の車内温度を測ると、43.4度にもなっていました。

たった10分でこれだけ温度が上がるので、車内はすぐにサウナ状態になります。
短い時間だからといって、子供が寝ていると大変なことになってしまいます。


ベビーカーに注意
熱中症には、ベビーカーにも注意しましょう。
地表に近づくほど風が弱くなり、熱が奪われにくく、温度は高めになります。

また、直射日光を避けるためにタオルをかけたり、雨避けのレインカバーをかけると、熱がこもってしまうので注意が必要。
炎天下では長時間歩かない、こまめに様子を見てあげる、などの対策をしましょう。


熱中症の症状と対処法
熱中症になると、めまいや立ちくらみ、大量の汗をかく、筋肉のこむら返り、などの症状が出ます。
大人の場合は足が吊ったりしますが、子供の場合は筋肉が吊るということでお腹の痛みを訴えることがあります。
そのため、子供の腹痛は熱中症のサインの可能性もあります。

熱中症の対処法としては、まず涼しい所で休ませることが大事。
そして、水分と塩分を補給させましょう。

例えば、梅干しや塩昆布などを水分と一緒に摂るようにします。
ただし、ビールなどのアルコールを含んでいるもの、コーヒーや紅茶などカフェインを含むものは、利尿作用があるので与えてはいけません。

また、以下のような簡単で家庭で作れる熱中症対策ドリンクもオススメ!


熱中症対策ドリンク

■材料
・りんご酢…大さじ1
・塩…1g
・はちみつ…大さじ1
・水…470cc

■作り方
1.塩、酢を混ぜて、よく溶かします。
2.はちみつを加えて混ぜます。
3.水を加えて混ぜれば出来上がり。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:38 | 健康・病気

糖尿病

はなまるマーケットのとくまるでは、「糖尿病」が特集されました。

5.5人に1人が糖尿病

2008年4月に厚生労働省から発表されたデータでは、糖尿病の疑いのある人は約1,870万人でした。
これは、成人5.5人に1人が該当している計算になります。

糖尿病は、血液中のブドウ糖が増え過ぎて、血糖値の高い状態が続く症状。
血管に障害が起こったり、体に様々な影響を及ぼします。

糖尿病を引き起こす要因の一つは、メタボリックシンドローム。
内臓脂肪がたまりすぎると、血糖値が上がりやすくなります。
この状態が続くと、糖尿病が発症します。

また、一般的な健診を受けただけでは分からない「隠れ糖尿病」も増えています。


糖尿病の種類

糖尿病は中高年に多い、という印象がありますが、最近は20代30代の方にも増えています。
これは食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足などが増えているため。

また、糖尿病には以下のような種類があります。

・1型
 ウイルス感染などでインスリンが出なくなって起こる。
 インスリン注射が一生欠かせない。

・2型
 遺伝子的要因、メタボ、過食、運動不足などでインスリンの
 働きが悪くなって起こる。
 日本人の糖尿病の9割以上の原因。

・その他
 膵臓の病気、ホルモン異常などで起こる。


インスリンとは?

インスリンとは、体の中で唯一、血糖値を下げる効果のあるホルモンです。
食後の血糖値が過度に上がらないように調節する働きがあります。

食事をすると、体内で糖質がブドウ糖に変化します。
血液中にブドウ糖が増えると、膵臓からインスリンが分泌されて、ブドウ糖が細胞に取り込まれます。
インスリンが正常に分泌されて働いていると、血糖値は正常に保たれます。

しかし、生活習慣が乱れると、インスリンが不足したり、働きが悪くなります。
すると、ブドウ糖がエネルギーとして利用されなくなり、血液中にブドウ糖がたまりやすくなります。
その結果、血糖値の高い状態が続き、糖尿病になってしまうのです。


糖尿病の症状

糖尿病は自覚症状が少ない病気ですが、のどの渇き、頻尿、足をつる、体がだるい、などの症状がよく出るようになったら要注意。
次第に悪くなってくるので、夜中にトイレに起きる回数が増えてくると心配です。

また、すぐに動脈硬化が進みます。
そのまま放っておくと、心筋梗塞・脳梗塞になる恐れもあります。

他にも、以下のような病気を発症しやすくなります。

・糖尿病網膜症
 目の血管が傷つき、視力障害が起こる。

・糖尿病腎症
 腎臓の血管が傷ついて障害される。

・糖尿病神経障害
 末梢神経や自律神経が傷み、手足がしびれる。

これらの合併症を早期発見するには、眼科へ行くことがオススメ。
瞳に光を当てると血管が浮き出て、直視することができます。
血管を直視できるのは、人間の体の部分では瞳しかありません。
血管がどれくらい傷んでいるのかがすぐにわかるため、小さな出血もすぐに見つかります。


隠れ糖尿病

糖尿病の検査は、空腹時の血糖値を調べます。
この数値が126mg/dlの場合、糖尿病と診断されます。

しかし、この数値が126mg/dl未満の場合でも、糖尿病になっている人は多く存在しています。
これが「隠れ糖尿病」と言われていますが、一般的な健康診断では見つけることができません。

そのため、最近では食後血糖値を測定する検査方法もあります。
血糖値の基準値は126mg/dl。
食後血糖値の測定は、どの病院でも行われているので、気になる方は内科を受診しましょう。


予防

糖尿病を予防するためには、食後の血糖値を上げすぎずに、インスリンの負担を減らすこと。
そのためには、運動や食生活の見直しが大切です。

運動をすると、食事で増えた血液中のブドウ糖がエネルギーとして消費されます。
運動を続けていれば、インスリンの負担が減り、血液中のブドウ糖を減らすことができます。
運動はウォーキングなどの軽い有酸素運動がオススメ。

食生活では、血糖値の上昇を緩やかにする食品を食べることが重要。
菓子パンなどには砂糖がたくさん含まれているので、血糖値が急上昇してしまいます。
同じパンを食べるなら、全粒粉パン・ライ麦パンを食べるようにしましょう。
ご飯なら、玄米がオススメ。
他にも、きのこや海藻類など、食物繊維の多い食品がオススメ。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 17:01 | 健康・病気

ウォーキングでメタボ対策

はなまるマーケットのとくまるでは、「ウォーキングでメタボ対策」が特集されました。

メタボ健診

2008年4月からメタボ健診が始まりました。
これはメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の早期発見と予防を目的にした健診制度です。
40歳〜74歳の間で、健康保険組合や国民健康保険などの加入している全ての方が対象。
専業主婦でも年1回受ける必要があります。

メタボ健診では、腹囲(へそまわり)が男性は85センチ以上、女性は90センチを超えているかどうかを調べます。
この条件に当てはまり、高血圧、高コレステロール、高血糖値のどれか一つが該当すると、保険対象指導者になります。
保険対象指導者は、保健師または栄養士から生活習慣の改善指導(食事・運動など)を受けることになります。


ウォーキング

ウォーキングは比較的軽い有酸素運動であり、基礎代謝がアップして、血中コレステロールも減少するので、メタボ対策にはぴったり。
1日20分以上のウォーキングを行うと効果的ですが、正しいフォームで歩けていないとほとんど効果はありません。

正しいフォームで歩くには、まずは姿勢が大切。
姿勢が悪いと使う筋肉が少なくなり、基礎代謝も減ってしまいます。

ウォーキングの良い立ち方は、耳と土踏まずを結ぶ線が地面と垂直であること。
良い立ち方は、重心が前にきているので、体が前傾になります。
重心が前にくるようにするには、しっかりと足の指を使って経つようにしましょう。

良い立ち方を身に付けるには、片足立ちがおすすめ。
片足立ちをするとバランスを取るために自然に足の指に力が入ります。
重心の位置が良い位置になるので、その感覚のまま両足で立つと正しい姿勢になります。


代謝アップの歩き方

代謝アップの歩き方のフォームは、以下のとおり。

・かかとを付いた時、つま先の上がる角度を大きくする
 →足の筋肉を十分に使う

・歩幅は広くする
 →普通に歩く時よりも靴1足分広げる

また、代謝をアップさせるポイントは、足の指を意識して、後ろの親指の付け根で前に重心移動をしましょう。

さらにオススメのアイテムは、5本指ソックス。
足の5本の指が独立しているので、しっかりと地面を掴んで歩くことができます。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:49 | 健康・病気

下肢静脈瘤

はなまるマーケットのとくまるでは、「下肢静脈瘤」が特集されました。

下肢静脈瘤とは

下肢静脈瘤は女性の足に多い病気で、血管が浮き出てコブのようになります。
成人女性の約5人に1人は、この下肢静脈瘤になっているとされています。

足がだるい、重い、むくむ、つる、などの症状の他に、足を出すファッションができなくなる、という女性ならではの悩みも出てきます。
症状が進むと皮膚炎を起こして皮膚に色がついたり、潰瘍ができる可能性も。

ただし、命に関わる病気ではなく、治療は日帰りで行えます。


下肢静脈瘤の原因

下肢静脈瘤は、足の血管に起こる病気です。
原因には、血液の流れ方と重力が関係しています。

足の静脈を流れる血液は、重力に逆らって下から上へ流れます。
静脈には弁があり、血液が逆流しないようになっていますが、下肢静脈瘤はこの弁が壊れることによって起こります。

弁が壊れると静脈に血液が溜まり、コブのようになります。
皮膚に近い静脈で起こるため、血管が浮き上がってしまうのです。

女性の場合は、妊娠によって足の静脈に圧力による負担がかかり、下肢静脈瘤になりやすくなります。
また、立ち仕事が多い人、加齢によって血管壁が弱くなった人も要注意。


セルフチェック法

下肢静脈瘤はふくらはぎの内側、ひざの裏側、太ももの外側にできやすくなっています。
自分で鏡を使って見たり、家族に見てもらうなどして、チェックをしましょう。

足の血管が目立ったり、むくむ、だるい、色素沈着などの症状がある場合は、血管外科・内科・皮膚科を受診します。
診察では、医師が直接見て調べたり、超音波検査装置という機会を使って静脈内の状態を調べてくれます。


弾性ストッキング

下肢静脈瘤は症状が進むと、足のコブがひどくなったり、皮膚炎や潰瘍を起こす可能性もあります。
症状の進行を防ぐには、弾性ストッキングがオススメ。

弾性ストッキングは弾力性があり、足に適切な圧力をかけてくれます。
足首には最も圧力がかかり、上に行くほど圧力が弱くなっています。
これにより、静脈の血行が良くなり、症状を和らげる効果があります。

弾性ストッキングは、薬局やドラックストアで販売されています。
ひざ下、ももまで、パンストタイプ、男性用と種類も豊富に用意されていて、価格や2,000円ほどからあります。


治療

弾性ストッキングで下肢静脈瘤の症状は抑えられますが、治療することはできません。
治療法には、硬化療法、レーザー手術などがあり、日帰りで受けることができます。
硬化療法は保険診療で、費用は約5,000円(片足)。


予防法

下肢静脈瘤の予防には、ふくらはぎの筋肉を動かすことが大切。
ふくらはぎの筋肉は、血液を送るポンプの役割を果たしているので、筋肉を上手く動かすことで予防することができます。

ふくらはぎの筋肉を上手に動かすには、地面をしっかりと蹴って歩きましょう。
座ったまま足を伸ばして、つま先を曲げたり伸ばしたりするだけでも、ふくらはぎの筋肉が収縮します。
このつま先運動は、1日3回、各5分ずつ行うと効果的。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 18:14 | 健康・病気

ピロリ菌対策

はなまるマーケットのとくまるでは、「ピロリ菌対策」が特集されました。

ピロリ菌と胃がん

日本人のピロリ菌感染者は、約6,000万人(人口の約半数)もいるとされています。
ピロリ菌は慢性胃炎、胃潰瘍、がんの原因になることが分かっています。
がんの中でも胃がんは、日本人に一番多いがん。
日本人のピロリ菌感染率と胃がんの発生率が高いことは、とても密に関係していると考えられます。

ただし、胃がんは早期発見できれば完全に治療可能な病気。
ピロリ菌を調べることが胃がんの早期発見に繋がるのです。


ピロリ菌とは

ピロリ菌が発見されたのは、1980年代。
発見したのはオーストラリアの医師であるロビン・ウォーレンとバリー・マーシャル。

それまでは胃の中に細菌は存在しない、と考えられていました。
その理由には、胃酸は酸性がとても強い、ということが挙げられます。
しかし、ピロリ菌は胃酸の影響を受けにくい胃粘膜に生息していたのです。

ピロリ菌は胃の中で毒素を出して、慢性胃炎や胃潰瘍の原因になることが分かっています。
また、最近では胃がんの最も大きな原因ということも分かってきました。
様々な研究データから、ピロリ菌に感染していなければほぼ胃がんはできない、というデータも出ています。


ピロリ菌の検査方法

ピロリ菌の検査には内視鏡を使う検査、使わない検査の2種類があります。

内視鏡を使う検査は、以下のような手順で行います。

1.事前の食事制限
2.のどに麻酔薬を塗ったり、胃の中を見やすくする薬を飲む
3.胃に内視鏡を入れ、細胞を採取する
4.細胞にピロリ菌がいるかを確認する


内視鏡を使ずに、呼気採取バッグを使用する検査は、以下のような手順で行います。

1.事前の食事制限
2.検査用の尿素を服用(ピロリ菌の好物)
3.吐いた息の炭酸ガスを調べる


この他にも、採血をする「血清抗体測定法」という検査法があります。
食事制限はありません。


除菌法

ピロリ菌の除菌は、主に薬を服用するだけです。
3種類の薬を朝と夜の2回、1週間続けて飲みます。

除菌に成功すると、ピロリ菌の数はゼロになりますが、1回の治療で成功する確率は約80パーセント。
残りの20パーセントは、抗生物質に対して免疫のある耐性菌。
耐性菌に対しては、違う抗生物質で除菌治療を行えば、ほぼ90パーセント以上の確率で成功します。

また、薬の副作用で軽い下痢などを起こす場合があります。
副作用は治療が終われば治まります。


萎縮性胃炎

萎縮性胃炎とは、ピロリ菌の感染によって起こる胃粘膜が薄くなる病気です。
症状が進行すると、ピロリ菌も住めない環境になるため、ピロリ菌検査では陰性という結果が出ます。
こうなってしまうと、胃がんのリスクが高くなってしまいます。

そのため、萎縮性胃炎の検査ではペプシノゲン検査が行われます。
採血のみで行われて、一般の消化器内科や胃腸科などで受けることが可能。
ピロリ菌の抗体検査と一緒に行えるので、気になる方はぜひ受けておきましょう。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 17:23 | 健康・病気

脳卒中

はなまるマーケットのとくまるでは、「脳卒中」が特集されました。

脳卒中

脳梗塞やくも膜下出血などは、脳卒中という脳に起こる疾患です。
これらの患者数はガンの患者よりも多い、とされています。

脳卒中は冬の寒い時期に発症が多くなるため、警戒が必要。
また、脳卒中は突然起こるイメージがありますが、実はその前から体には前ぶれの症状が出ることもあります。
脳卒中で命を落とさないためにも、あらかじめ体に起こっている変調に気付き、その前ぶれを見逃さないことが大切です。


脳卒中の種類

脳卒中の種類には、主に以下のようなものがあります。

■脳梗塞
種類:脳の血管が詰まる
症状:半身麻痺、ろれつが回らない、視野が欠ける
原因:血圧の急上昇
前兆:一時的に症状が出て消える
発症:動脈硬化、高血圧、肥満、ストレス、喫煙、糖尿病
予防:血圧を知っておく、生活習慣の改善

■くも膜下出血
種類:脳動脈瘤が破れる
症状:激しい頭痛
原因:血圧の急上昇
前兆:激しい頭痛が起こり治まる
発症:動脈硬化、高血圧、肥満、ストレス、喫煙、糖尿病
予防:血圧を知っておく、生活習慣の改善

■脳出血
種類:脳の血管が切れる
症状:半身麻痺、ろれつが回らない、視野が欠ける
原因:血圧の急上昇
前兆:特になし
発症:動脈硬化、高血圧、肥満、ストレス、喫煙、糖尿病
予防:血圧を知っておく、生活習慣の改善


脳の血管にトラブルが起きて、突然倒れてしまうことを脳卒中と呼びます。
トラブルには、血管が詰まる場合と破れて出血する場合があります。

血管が詰まるのは脳梗塞。
脳梗塞は脳卒中の中で一番頻度が多くなっています。
症状としては、脳にダメージを受けるので、半身麻痺やろれつが回らないなどの症状があらわれます。

くも膜下出血は、脳の血管に動脈瘤というコブができます。
そのコブが破裂すると、くも膜という脳を覆う膜の内側に出血が起こります。
症状としては激しい痛みがあります。

脳出血は、脳の血管が破れて血腫という血の塊ができ、脳を圧迫してしまいます。
症状としては、脳梗塞と同じように神経系のトラブルを起こします。

また、脳卒中は高齢者に多い、というイメージがありますが、若い人にも多くなってきています。


脳卒中の発症

脳卒中は、ある日突然起こります。
最悪の場合、倒れてそのまま呼吸が止まり、命を落とす場合もあります。

道を歩いていて突然真っ直ぐ歩けなくなり、脳梗塞を発症した、という実例もあります。
この場合は、すぐに病院で治療を受けたため、大事には至らずに済みました。

脳卒中の発症には、血圧の急上昇という共通点があります。
緊張が高まってドキドキしたり、慌てて走り出したり、急いだりした時に発症しています。
これは、血管は収縮しているのに心臓が激しく動いて、血圧が急上昇するため。
血圧が急上昇すると血管壁に過剰な圧力がかかり、それが引き金となって脳卒中を発症するのです。


血圧の急上昇

寒い時には、血圧が急上昇します。
寒さのストレスを受けると、交感神経が緊張して血管も縮み上がるため、抵抗が増して血圧が急上昇するためです。

また、暖房の効いた暖かい部屋から寒い部屋へ移動しただけで、基準値を大きく超えて血圧は急上昇します。
健康状態に問題のない方ならトラブルにはなりませんが、血圧の急上昇を繰り返すことで血管にストレスを受けて、脳卒中に繋がる可能性もあります。


脳卒中の前兆

脳卒中を起こす前に、一時的に麻痺やろれつが回らないなどの前兆が起こることがあります。
これは、血圧の急上昇で血液の強い力が加わると、動脈硬化の一部であるプラークが剥がれて、脳の血管に詰まってしまうため。
詰まったプラークはそのうちに溶けて血流が戻り、それと同時に麻痺やろれつが回らないなどの症状も治ります。

前兆の症状は数分〜数十分ほどで治まります。
ただし、症状が治まったからといって、安心して放っておくのは危険です。
すぐに病院へ行くようにしましょう。


脳卒中の予防

脳卒中を予防するには、日頃の自分の血圧を知っておくことが大切。
以前に測った数値は、必ずしも現在の血圧とは限らないため、定期的にチェックするようにしましょう。

また、生活習慣の改善も大切。
適度な運動や規則正しい生活、喫煙を止めることなどが血管の健康を保つことに繋がります。

血管を丈夫にするためには、柑橘類に含まれるビタミンCやビタミンPが効果的。
ただし、食べ過ぎてしまうと果糖の取りすぎになり、動脈硬化のリスクが高まるため、1日200グラムを目安に食べるようにしましょう。
また、魚に含まれるEPA、DHAは、血管の脂の脂質バランスを整えてくれる効果もあります。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:35 | 健康・病気

インフルエンザ

はなまるマーケットのとくまるでは、「インフルエンザ」が特集されました。

インフルエンザの流行

通常、インフルエンザは12月下旬から発生し始めて、1月末〜2月初旬にかけてピークを迎えます。
しかし、予防接種を受けたからといって、実際に流行しているウイルスかは分かりません。
そのため、ワクチン接種の基礎知識や家庭でもできる予防法を知り、インフルエンザからきちんと身を守りましょう。


タミフル

インフルエンザの治療薬タミフルは、高い治療効果のある反面、異常行動との関係がある、と議論になっています。
厚生労働省はタミフルと異常行動の因果関係ははっきりしない、という立場を取っています。
これは、インフルエンザという疾患自体が様々な種類の異常行動を起こすことが判明しているため。
そのため、タミフルが原因で異常行動が起こっていると、はっきりと言うことができないのです。

現在では、10歳以上の未成年には原則としてタミフルの使用は差し控えられています。
10歳以下の子供は、危険性をよく考えてから処方されています。

なお、タミフル以外の抗インフルエンザ薬は、リレンザ(ザナミビル)という吸入薬があります。
この薬は、専用の吸引機に粉状の薬をセットし、吸入します。
ただし、病院によっては置いていない場合もあるため、処方してもらえるかは、事前に病院に確認しておきましょう。


インフルエンザの症状

インフルエンザの症状には、急激に発症する、頭痛・倦怠感・関節痛などがある、38度以上の熱が出る、などの症状があります。
これらの症状が出たら、なるべく早めに病院へ行きましょう。
症状が出た場合、48時間以内に治療薬を使わないと効果があらわれないこともあります。

また、インフルエンザは薬が無くても約5日ほどで治りますが、薬があれば約3日間と早く治ります。
子供や高齢者にはどうしても薬が必要であり、薬が無いと入院する必要が出てきたり、最悪の場合は肺炎を起こして命を落としてしまう可能性もあります。


インフルエンザの予防法

インフルエンザの予防で最も効果的なのは、ワクチンの予防接種。
インフルエンザのウイルスには、Aソ連型、A香港型、B型などの種類がありますが、一つのワクチンで3つのタイプの抗体を作り、感染を予防することが可能です。

ワクチンを接種すると約2週間で抗体の数が上がり始め、1ヶ月間は最大になり、5ヶ月をかけて減少していきます。
そのため、予防接種を受けるタイミングは、12月上旬が一番良いとされています。

ただし、インフルエンザウイルスは毎年少しずつ変化しているため、完全に効果があることはありません。
平均すると大人で70〜90パーセントになりますが、かかった場合には症状は軽くなります。
子供の場合は入院する確率も高くなり、タミフルも使いにくいので、予防接種を受けることをおすすめします。

また、授乳中の母親でも問題なくワクチン接種を受けることができます。
妊娠している場合は、主治医と相談してから決めるようにしましょう。


家庭でできる予防法

インフルエンザは、1人の患者から6人以上に感染することが分かっています。
インフルエンザには強い感染力があるのです。

感染の原因は、主に飛沫感染。
つばや痰によって感染してしまいます。
これを防ぐためには、マスクが必需品。
マスクを着用するだけで発症率を1/5に減らすことができるため、健康な人もマスクを着用するようにしましょう。
マスク着用のポイントは、鼻と口をしっかりと覆うことにあります。

もう一つの感染の原因は、接触感染。
ドアノブや電車のつり革など、人が触るところにウイルスが付着している可能性があります。
その手で目や鼻、口を触ることで感染してしまいます。
これを防ぐには、外から帰ってきたら手を洗うこととうがいが大切。
泡立ちの良いハンドソープを使って、手のひらや手の甲、手首まできれいに洗うようにしましょう。
うがいは20秒くらいガラガラとすると、喉の粘膜を清潔に保つことができます。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:51 | 健康・病気

専門外来

はなまるマーケットのとくまるでは、専門外来が特集されました。

専門外来とは?

専門外来とは、特定の病名や症状名、臓器名などの検査や治療を行う外来の総称。
その分野を専門としている医師が担当しています。

専門外来の良いところは、患者が自分に合った病院や医師を見つけやすくなることにあります。
今までは「内科」「外科」などの看板を掲げた病院ばかりでしたが、専門外来には具体的な病名や症状名が付いているため、患者にとって分かりやすくなっています。

また、専門外来のほとんどは予約制。
待ち時間が少なく、専門医にじっくりと診てもらえる、というメリットもあります。
専門外来を上手に利用すれば、時間も費用も少なく、病気の早期回復にも繋がるのです。


見つけ方

専門外来の名前は、医療機関の外の看板には掲げることができません。
これは、医療法で制限されているため。

専門外来の名前は、医療機関の中や受付の横などに掲げられています。
病院の中まで入らないと確かめることができませんが、最近ではインターネットで検索をしたり、専門のガイドブックなども販売されているため、調べることができます。
また、病院に直接電話をして聞いてみるのもよいでしょう。


専門外来の種類

頭痛の専門外来では、血圧・血液検査、MRI検査などを行います。
検査を行っても異常が無い場合は慢性頭痛と呼ばれ、慢性頭痛の診断もしてくれます。
慢性頭痛には、片頭痛と緊張型頭痛の2種類があります。
頭痛を見極めるために患者に、頭痛の起きた時間や痛みのレベルを書く日記を付けてもらい、頭痛の診断をしていきます。

また、専門外来には、一般外来ではなかなか調べることのできない睡眠時無呼吸症候群の診察を行っているところもあります。
ただし、最初からどこへ行ったら良いか分からない場合は、まず主治医やかかりつけのお医者さんに行き、どんな病気なのかを診断してもらいましょう。
それからどこへ行けばいいのかを指示してもらい、専門外来を紹介してもらう、というようにしましょう。
いきなり専門外来に行ってもきちんと診断してもらえないため、きちんとステップを踏むようにします。


女性外来

女性外来では、女性に多い症状や病気を幅広く扱っています。
妊娠や不妊に関する相談、女性に多い甲状腺疾患や関節リウマチの診療、メンタルヘルスに関する相談などを行っています。

女性外来は待合室が広くて明るい、化粧直しのためのパウダールームなどがあり、女性が受診しやすいように工夫もされています。
また、いきなり内診をするのではなく、話し合いから始まるため、女性が受診しやすいという声も多いそうです。


セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来とは、病気や治療法について担当医から指示されたことに疑問がある時に利用する専門外来です。
利用するには、担当医からの紹介状、レントゲン写真や血液検査データなどの資料を持ち込んで、相談に乗ってもらいます。
専門家の意見を得ることができるので、困った時は利用するようにしましょう。


旅行外来

旅行外来とは、海外旅行をする人に対して、病気のアドバイスや事前の対策を行う外来。
海外旅行前に受診すれば、健康上のトラブルを防ぐことができます。

また、その国の医療事情に詳しい医師がいて、英文診断書を書いてもらうことも可能。
英文診断書には、現在かかっている病気、普段から服用している薬などが英文で書かれているため、もし何かがあった場合に現地のドクターに情報が正確に伝わり、スピーディーな治療を受けることができます。

他にも、済ませておくべき予防接種の種類、現地で信頼できる病院の情報など、様々な相談をすることができます。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:43 | 健康・病気

乳がん

はなまるマーケットのとくまるでは、乳がんが特集されました。

乳がんの特徴

日本人女性は、20人に1人の割合で乳がんにかかるとされています。
女性が発症するがんとしては最も多く、毎年1万人以上の方が亡くなっているのが現状です。

また、他のがんよりも若い世代に多く、30代から増え始めます。
子宮がんや他のがんに比べて、3倍〜6倍も多くなっています。
自分だけは大丈夫、とは思わずに最も気をつけなければいけない病気と言えます。


乳がんとは

乳がんとは、乳房の中にある母乳を作る乳腺という組織にできるがんです。

乳房は母乳を作るための臓器であり、その中には乳腺組織という細胞と乳管が張り巡らされています。
そこにがん細胞ができると、しこりを作り始めます。

このがん化には、女性ホルモンのエストロゲンが深く関わっています。
エストロゲンは主に卵巣から分泌される女性ホルモンは、乳がんを成長させている要因になっているのです。
そのため、初潮が早かったり、閉経が遅かったり、出産経験がなかったり、高齢出産をした場合、乳腺がエストロゲンにさらされている期間が長くなり、乳がんのリスクも高くなります。

ただし、成人女性ならば誰でも乳がんのリスクがあると考えておきましょう。
早期発見できれば、最も良く治るがんでもあるため、きちんと理解しておくことが大切。


乳がんQ&A

・血縁者に乳がんの人がいるとリスクは高い?
 →乳がんになりやすい遺伝子を持っている可能性が高いため、
  リスクは高くなります。

・胸の大きさと乳がんの関係は?
 →胸の大きさは関係ありません。
  大きくても小さくてもなる可能性があります。

・男性もなる?
 →男性でも乳がんになる可能性はあります。
  毎年約100人の方が男性乳がんで亡くなっています。

・生理中に胸が張ったり痛むとなりやすい?
 →生理前は女性ホルモンが高くなるため、乳腺が張ったり痛むことも
  ありますが、それほど心配はありません。

・乳がんの症状は?
 →乳がんの症状としては、しこりとして出てきます。
  痛みとして出てくることはあまりありません。

・閉経後の乳がんのリスク
 →閉経後に乳がんになる頻度は少なくなりますが、全くならないという
  訳ではありません。
  閉経後でも注意が必要です。
  特に太っている方は、リスクが高くなります。


乳がんの自己検診

乳がんは自分で発見することが可能な病気です。
以下のような方法で、自己検診を行いましょう。

■鏡の前でチェック
1.衣類を脱いで鏡の前に立ち、左右の乳房の形を確認します。

2.両腕を上げて、乳房のへこみや赤み、引きつれなどが無いかを確認します。

3.腰に腕を当てて、2と同じようにチェックします。


■立った状態でチェック
1.立った状態で右手を上げて、左手の指の腹で右の乳房を外側から内側に
  向けて滑らせて、しこりが無いかを確認します。

2.指を中心から渦を巻くように滑らせ、乳房全体を確認します。

3.左右を逆にして、1と2を同様に行います。

4.仰向けに寝て、1〜3を同様に行います。
  状態を変えてチェックすることで発見確率が上がります。


自己検診は、生理が終わってから約5日後に行いましょう。
乳腺の張りが取れている時期がベストです。
閉経後の方は、毎月1回行うようにします。


乳がん検診

乳がん検診は、乳腺外科、婦人科、検診センターなどで受けることができます。
マンモグラフィーや超音波などを用いた検査が行われるかを事前に確認してから行くようにしましょう。

マンモグラフィーとは、乳房専門のレントゲン検査です。
乳房を上下左右から撮影し、内部をはっきり写すことが可能。
触診では発見できない小さなしこりや、しこりになる前の石灰化した小さな乳がんを発見することもできます。

超音波検査では、測定器で超音波を当てて、乳房内部を観察します。
乳腺が発達している若い方や妊娠中の方の早期発見に有効です。

乳がん検診は、年に1回は受けるようにしましょう。
検診は自費診療のため、1万円〜1万5千円ほどかかってしまいます。
自治体によっては補助金を出している所もあるため、事前に問い合わせてみましょう。


乳がんの治療

乳がんと診断された場合、必ずしも乳房を全て手術で取ってしまうわけではありません。
早期発見されれば、乳房の温存手術で終わります。
乳がんの治療が終われば、妊娠出産も可能のため、それほど怖がらなくても大丈夫です。


女性ホルモン

乳がんに関係している女性ホルモンについては、以下のサイトで詳しく説明してます。
ぜひ参考にしてください。

女性ホルモンと体の関係
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:41 | 健康・病気

熱中症対策

はなまるマーケットのとくまるでは、熱中症対策が特集されました。

20度以下でも発症する

熱中症は気温が20度以下でも発症する場合があります。

これは梅雨の時期は湿度が高いため、汗が蒸発せずに体から熱を奪う
ことができず、体温は下がらずに上がり続けてしまうことが原因。
気温が低くても、湿度が高ければ熱中症になることもあるのです。

また、熱中症は突然発症して倒れてしまうこともあります。
症状が急激に進んだ場合、手当てや応急処置が遅れると命を落とす
危険性もあるため、注意が必要。


熱中症の基礎知識

熱中症は室内でも発症します。
外の炎天下で起こるイメージがありますが、温度や室内の条件が揃えば、
屋内でも発症してしまうのです。

また、子供は汗をかいて体温を調節する能力が大人に比べて未熟なので
熱中症にかかる危険性が高くなっています。
子供は背が低いので、地面からの照り返しによる熱の影響もあり、体感
温度も高くなっているのです。

汗をかいていない人よりも、汗を多くかいている人の方が熱中症になる
リスクが高いような感じもしますが、これは間違っています。
汗が止まってしまった状態は、発汗による体温調節の機能が正常に働いて
いないため、かなり危険な状態になっています。
すぐに救急車を呼んで、病院へ運ぶことが大切。


熱中症の見分け方

子供が熱中症にかかったかどうかを見分けるには、「お腹が痛い」
「足が疲れた」というような症状があるかどうかを確認しましょう。
これらの症状は、熱中症の初期症状でもあるため、少し休憩させて、
水分を摂らせるようにしましょう。

また、高齢者の場合は、元々体内の水分量が少なく、のどの渇きの感覚も
少し鈍感になっているので、こまめに水分の摂取を促すことが大切です。


熱中症予防

熱中症予防には水分補給が大切。
しかし、お茶や水など塩分を含まないものを補給し続けると、体内の
塩分濃度が下がってしまうので、かえって熱中症を発症しやすくなって
しまいます。

そのため、以下のような熱中症予防専用のドリンクがオススメ。

■運動時の熱中症予防ドリンク
・500mlペットボトル(水)…1本
・塩…1.5g
・はちみつ…大さじ1
・レモン汁…小さじ1

■平静時の熱中症予防ドリンク
・500mlペットボトル(水)…1本
・塩…0.75g
・はちみつ…大さじ1
・レモン汁…小さじ1

作り方は、ペットボトルに全ての材料を入れて、振って混ぜれば出来上がり。


応急処置

熱中症の症状には、I度、II度、III度の3段階があります。

I度の場合は、めまい・立ちくらみなどの症状があらわれます。
応急処置としては、水分補給と塩分の補給を行います。

II度の場合は、頭痛・吐き気・体のだるさなどの症状があらわれます。
応急処置としては、直射日光を避けて、足を高くして寝かせます。
水分と塩分の補給も忘れずに。

III度のの場合は、意識不明・ひきつけなどの症状があらわれます。
すぐに救急車を呼びましょう。
また、救急隊が到着するまでに、患者さんの熱をなるべく下げるため、
冷たいタオルで首周り・わきの下・ももの付け根を冷やします。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:40 | 健康・病気




Copyright (C) 2006-2014
はなまるマーケットのダイエット!
Some Rights Reserved.