だるさ解消エクササイズ

はなまるマーケットのとくまるでは、「だるさ解消エクササイズ」が特集されました。

春のだるさ
春になると、体がだるくなってきます。
原因は冬の間はあまり運動しないため、血行不良が起きていること。
体がだるくなるとさらに運動不足につながり、筋肉量も減り、基礎代謝が落ちて脂肪がつきやすくなるので、女性の大敵です。


基本の立ち方
姿勢が悪いと体を効率よく動かすことができないため、まずは正しい姿勢を作ることが大切。

■正しい立ち方
1.足を肩幅に開いて、お尻に軽く力を入れます。

2.両腕を真上に伸ばして、5秒間伸びをします。

3.両腕をゆっくり下ろします。

この動作をするだけで、胸が張ってきれいな姿勢を作ることが可能。
この姿勢をキープしながら、だるさ解消エクササイズを行いましょう。


下半身のだるさ解消エクササイズ
日常生活では、お腹や太もも表面の筋肉しか使っていません。
このエクササイズをすることで、インナーマッスルを刺激して、血行を良くすることができます。
また、脂肪もつきにくくなるので、ボディラインがすっきりする効果があります。

■下半身のだるさ解消エクササイズ
1.両手を腰に当てて、両膝は軽く曲げます。

2.上半身の力を抜いて、お腹を中心に腰を回します。

このエクササイズは、時計回り、反時計回りに各10回行います。
上半身はなるべく動かさないようにしましょう。


上半身のだるさ解消
上半身や背中を意識したエクササイズには、ダイナミックストレッチが効果的。
ダイナミックストレッチとは、ストレッチと筋力の両方の効果を兼ね揃えています。
あのイチロー選手も行っている方法で、血行を良くして筋肉を引き締める効果があります。

■肩甲骨のダイナミックストレッチ
1.頭の上で手を組んで、真上に伸ばします。

2.伸ばしきったら、両腕を下ろします。

3.片方の手のひらを開いたまま、前に引っ張られるイメージで伸ばします。

4.もう片方の手のひらも開き、背中の筋肉を引き締めるように後ろに引きます。

5.3〜4の動作を左右10回ずつ交互に繰り返します。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:25 | その他




Copyright (C) 2006-2014
はなまるマーケットのダイエット!
Some Rights Reserved.