花粉症

はなまるマーケットのとくまるでは、「花粉症」が特集されました。

花粉症

花粉症は今まで症状が出ない人でも、ある年に突然発症することもあります。
子供も大人も関係なく、幅広く発症する可能性があります。

花粉に接すると、人によっては抗体が作られて体内に蓄積されます。
抗体がその人の許容範囲を超えると、花粉に過剰反応して、くしゃみや鼻づまりなどの症状があらわれます。
これが花粉症の正体。

そのため、花粉を浴びれば浴びるほど、花粉症を発症するリスクは高くなります。
花粉の量が多い年は、新たに発症する人も多くあらわれます。
日本では、5人に1人が花粉症だと言われています。


花粉症対策

花粉症対策のために、最近では画期的な取り組みが行われています。
花粉の少ないスギを開発し、花粉を最も飛散させる樹齢30年以上のスギを伐採し、花粉の少ないスギの苗木と植える、という森作りが進められています。
ただし、この方法では成果が出るのはちょっと先になってしまいます。

今現在、花粉症に悩んでいる方は、適切な治療を受けるためにすぐに病院を受診しましょう。
最近では専用の内視鏡を使い、鼻の中を見ながら受診することが可能。
他にも、鼻水を採取して検査したり、アレルギーの原因物質を調べ血清抗体検査、抗原エキスを用いた皮膚テストなどを行います。


減感作療法・舌下減感作療法

減感作療法とは、濃度の薄い花粉エキスを少量ずつ注射して、花粉に身体を慣らすことで症状を軽くする、という治療法です。
この治療法は今まで、2〜3年間定期的に通院する必要がありました。

しかし最近では、通院せずに自宅で行える舌下減感作療法という治療法が注目されています。

舌下減感作療法とは、口の中に花粉エキスを入れるという方法で、舌下の部分にエキスを染み込ませていきます。
注射法と同じ効果があると考えられていて、将来的には一般的な治療方法になっていくと期待されています。
現在は保健適用外のため、治療費はワンシーズン約15,000円。


風邪と花粉症の違い

風邪の場合、鼻水の状態は変化します。
花粉症の場合は、最初から最後まで、鼻水の色は透明か白いまま。

また、目がかゆくなった場合は花粉症を疑いましょう。
風邪の場合は、目がかゆくなりません。


花粉症は治る?

基本的には、スギのアレルギーを完治させることはできません。
これは遺伝子にその情報がのっているため。

ただし、体を慣らす減感作療法などの治療では、ほとんど症状を出なくすることは可能です。

また、スギ花粉は日本にしか存在しないため、海外や沖縄に移住すれば、スギ花粉症はなくなります。


花粉防衛策

家の中では、窓を開けて換気をしましょう。
ブラインドの場合は、窓を開けた時に花粉が入ってしまうためNG。

レースのカーテンは、マスクのようにフィルターの役目をしてくれます。
カーテンに付いた花粉は掃除機で両面を吸い取るようにすればOK。

また、掃除をする時はいきなり掃除機をかけてしまうと部屋中に花粉が舞ってしまいます。
掃除機をかける前に、必ずモップなどで床を拭いておきましょう。

服装では、花粉がつきやすい毛羽立ったものよりも、ナイロンやポリエステルなどの素材がオススメ。
静電気防止スプレーや花粉防止スプレーを使うとより効果的です。


花粉症の薬

花粉症の薬は、頭の中の発作を抑えるため、活動性が鈍ってしまいます。
そのため、飲むと眠くなってしまいます。
最近では眠くならない薬も増えているので、専門のお医者さんと相談して治療法を決めるようにしましょう。

また、妊娠している女性は薬を飲むと、血液で薬の成分が運ばれて赤ちゃんに届いてしまうため、基本的には飲んではいけません。
4ヶ月〜5ヶ月までは子供の臓器や手足が作られているので、薬を飲むのは控えます。
この時期を過ぎれば、点鼻薬や点眼薬を少量ずつ使うようにします。

どうしても出産の予定がある場合は、レーザーの鼻粘膜凝固術がオススメ。
鼻の粘膜をレーザーで低温火傷にし、花粉が付かないようにする手術です。
ガーゼ麻酔をするため、痛みはほとんどありません。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:35 | その他




Copyright (C) 2006-2014
はなまるマーケットのダイエット!
Some Rights Reserved.