専門外来

はなまるマーケットのとくまるでは、専門外来が特集されました。

専門外来とは?

専門外来とは、特定の病名や症状名、臓器名などの検査や治療を行う外来の総称。
その分野を専門としている医師が担当しています。

専門外来の良いところは、患者が自分に合った病院や医師を見つけやすくなることにあります。
今までは「内科」「外科」などの看板を掲げた病院ばかりでしたが、専門外来には具体的な病名や症状名が付いているため、患者にとって分かりやすくなっています。

また、専門外来のほとんどは予約制。
待ち時間が少なく、専門医にじっくりと診てもらえる、というメリットもあります。
専門外来を上手に利用すれば、時間も費用も少なく、病気の早期回復にも繋がるのです。


見つけ方

専門外来の名前は、医療機関の外の看板には掲げることができません。
これは、医療法で制限されているため。

専門外来の名前は、医療機関の中や受付の横などに掲げられています。
病院の中まで入らないと確かめることができませんが、最近ではインターネットで検索をしたり、専門のガイドブックなども販売されているため、調べることができます。
また、病院に直接電話をして聞いてみるのもよいでしょう。


専門外来の種類

頭痛の専門外来では、血圧・血液検査、MRI検査などを行います。
検査を行っても異常が無い場合は慢性頭痛と呼ばれ、慢性頭痛の診断もしてくれます。
慢性頭痛には、片頭痛と緊張型頭痛の2種類があります。
頭痛を見極めるために患者に、頭痛の起きた時間や痛みのレベルを書く日記を付けてもらい、頭痛の診断をしていきます。

また、専門外来には、一般外来ではなかなか調べることのできない睡眠時無呼吸症候群の診察を行っているところもあります。
ただし、最初からどこへ行ったら良いか分からない場合は、まず主治医やかかりつけのお医者さんに行き、どんな病気なのかを診断してもらいましょう。
それからどこへ行けばいいのかを指示してもらい、専門外来を紹介してもらう、というようにしましょう。
いきなり専門外来に行ってもきちんと診断してもらえないため、きちんとステップを踏むようにします。


女性外来

女性外来では、女性に多い症状や病気を幅広く扱っています。
妊娠や不妊に関する相談、女性に多い甲状腺疾患や関節リウマチの診療、メンタルヘルスに関する相談などを行っています。

女性外来は待合室が広くて明るい、化粧直しのためのパウダールームなどがあり、女性が受診しやすいように工夫もされています。
また、いきなり内診をするのではなく、話し合いから始まるため、女性が受診しやすいという声も多いそうです。


セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来とは、病気や治療法について担当医から指示されたことに疑問がある時に利用する専門外来です。
利用するには、担当医からの紹介状、レントゲン写真や血液検査データなどの資料を持ち込んで、相談に乗ってもらいます。
専門家の意見を得ることができるので、困った時は利用するようにしましょう。


旅行外来

旅行外来とは、海外旅行をする人に対して、病気のアドバイスや事前の対策を行う外来。
海外旅行前に受診すれば、健康上のトラブルを防ぐことができます。

また、その国の医療事情に詳しい医師がいて、英文診断書を書いてもらうことも可能。
英文診断書には、現在かかっている病気、普段から服用している薬などが英文で書かれているため、もし何かがあった場合に現地のドクターに情報が正確に伝わり、スピーディーな治療を受けることができます。

他にも、済ませておくべき予防接種の種類、現地で信頼できる病院の情報など、様々な相談をすることができます。
posted by はなまるマーケットのダイエット! at 16:43 | 健康・病気




Copyright (C) 2006-2014
はなまるマーケットのダイエット!
Some Rights Reserved.